医療費控除について

診療科目

予約確認メールQRコード
各科スケジュール
滅菌への取り組み
歯科用CTを導入
妊娠中・援乳中の方へ
医療費控除について

保険が適用されない自費診療にかかる費用は、決して安いとはいえません。 しかし、自分自身や家族の医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。本人や家族の病気、ケガに支払った医療費は、税金の確定申告の際に医療費控除として所得から差し引くことができます。

対象

・納税者と生計を一にする家族が、1月1日から12月31日までに支払った医療費です。
・医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。

医療費控除額(最高 200 万円)=
(1月から12月までに支払った医療費総額-保険金などで補填される額)-10万円(所得の合計が200万円までの人は所得合計額の5%)



医療費控除についてご質問の方は、スタッフまでお気軽にご相談ください。

ACCESS

HOME > EXPENSES DEDUCTION

page_top